Blog

脱毛の前日~当日にしてはいけないこと

TOP
touch meブログ
ブログ・ニュース・トピックス
脱毛の前日~当日にしてはいけないこと

こんにちは♪
今日は、見逃しがちな、脱毛の前日~当日までにしてはいけないことについて、
お話しようと思います!

☆毛抜きやワックスを使った自己処理はNG☆
光脱毛は、黒いメラニン色素に反応して熱を発し脱毛します。
毛抜きやワックスなどで黒い毛根部分を抜いてしまうと、脱毛効果が得られなくなります。そのため、前日~当日にかけて、毛抜きやワックスを使った自己処理は避けましょう。

☆制汗剤や日焼け止めの使用☆
脱毛の当日は、制汗剤や日焼け止めなどを肌につけないようにしましょう。
脱毛の前につけるジェルの浸透が悪くなってしまいます。

☆飲酒☆
脱毛する前に飲酒をすると、血行が良くなり、光脱毛のエネルギーが反応しやすくなります。
その結果、やけどや赤みのトラブルを引き起こしやすくなります。脱毛前にお酒を飲んでいると、施術してもらえませんので、飲酒しないようにしましょう。

☆薬の服用☆
薬を服用している場合は、光脱毛によって副作用が起こるなど思いもよらない症状が発生する可能性があるため、服用中は脱毛はできないケースが多いでしょう。
副作用の有無は飲んでいる薬によっても異なるため、サロンから問題ないと認められた場合は脱毛が可能です。
ですので、医療機関と脱毛サロン両方に相談してみてください。

☆予防接種☆
冬はインフルエンザなどの予防のために、予防接種をする人も多いでしょう。ただ、予防接種をした後は、光脱毛を行うことができません。
サロンにもよりますが、通常は摂取から3日以上日にちをあけないと脱毛ができない場合が多いです。

予防接種をした後は、肌が敏感になっている場合や、針を刺した箇所が赤くはれている場合もあります。そこへ光脱毛の刺激を加えると、トラブルになりかねません。
予防接種をする際は、脱毛の予約スケジュールに気をつけましょう。

☆激しい運動☆
ジムなどで運動するのが趣味の方も多いと思いますが、脱毛の前日~当日に、激しい運動をするのはNGです。
理由としては、運動を行うことで、血行が良くなると、光を照射した際にやけどや赤みなどのトラブルになりやすくなるからです。

これらを注意していただくと、トラブルなくできますので、ぜひ注意してみて下さいね♪

夏までにつるつる美肌を目指しましょう!

CONTACT

ご予約・お問い合わせ

はじめてご来店される方は、LINE@またはお電話から、
事前に必ずお問い合わせ・ご予約くださいますようお願い申し上げます。

営業時間:10:30~21:00
最終受付:20:30 (月曜日定休)