Epilation

脱毛すると肌が○○になる!?

TOP
touch meブログ
ブログ・ニュース・トピックス
脱毛すると肌が○○になる!?

みなさん、こんにちは(*^-^*)

本日は脱毛をすることで美肌になる理由についてご紹介いたします。

肌荒れの原因によっては、
脱毛をすることで肌状態が良くなることもあります。

理由は、脱毛を始めれば自己処理の頻度が減るためです。

自己処理をすると、なぜ肌荒れしやすいのか?
処理方法別にご紹介いたします。

1.カミソリ
薬局やコンビニなどで簡単に手に入るカミソリ。

ムダ毛の処理に、カミソリを使っている方も多いかと思います。
しかし、カミソリは深く剃れる分、ムダ毛と一緒に
肌の表面も削り取ってしまうので、
非常に肌へ負担がかかりやすいという面があります。
カミソリ負けで小さな傷から雑菌が入れば
肌荒れを起こしますし、荒れるまでいかなくとも
カミソリ負けでかゆみが出る場合もあるでしょう。

また、長期間カミソリで自己処理をしていると

黒ずみ肌の原因にもなってしまいます。

2.毛抜き
毛根からムダ毛を引き抜く毛抜きも△

肌への不安が大きい自己処理となります。
無理やり毛を抜くこと自体が肌へ大きな負担となりますし、
引き抜くことで毛穴が広がり雑菌が入りやすくなってしまいます。

見た目では問題ないように見えても、

確実にダメージが蓄積しているんですね。
毛抜きでの処理を続けていると、
毛穴が黒ずんでしまうこともあります。

【脱毛で自己処理の頻度を減らして肌荒れを予防】

脱毛を始めれば徐々にムダ毛の量が減っていくため、

次第に自己処理の頻度も減っていきます。

脱毛は個人差もありますが、ある程度の回数を重ねれば、
ほとんど自己処理がいらないくらいまでムダ毛を減らすことが可能です。

カミソリや毛抜きを使う頻度が減れば、

その分、肌荒れを起こすことも少なくなるでしょう(*^^*)

自己処理が原因で肌荒れを起こしている方は、

思い切って脱毛を始めることで肌荒れしにくくなりますよ♪

CONTACT

ご予約・お問い合わせ

はじめてご来店される方は、LINE@またはお電話から、事前に必ずお問い合わせ・ご予約頂きますようお願い申し上げます。

営業時間:10:30~20:00
最終受付:19:30